cross exchangeとは?

cross exchangeとは?

こんにちは!坂本よしたかです。cross exchangeはアゼルバイジャン共和国の仮想通貨取引所であり、2018年11月にオープンしました。
公式ホームページにアクセスすれば入金や出金など、様々な機能が利用できるようになります。
そのためにはlogin操作が必要になるため、今回はその内容をまとめて紹介します。

cross exchangeの公式ホームページにloginする前に、まずはメールアドレスとパスワードをチェックしましょう。 メールアドレスはアカウント登録の際に必要となり、login時はパスワードとセットで入力しなければなりません。 フリーのメールアドレスでも構いませんが、迷惑メール設定になっていないか注意してください。 迷惑メールに設定されている場合、cross exchange側からの重要な情報をそのまま削除してしまうかもしれません。

login方法はシンプルであり、まずlogin画面を表示させます。 するとメールアドレスとパスワードの入力画面が表示されるため、それぞれ入力します。 入力内容に問題がなければ、login操作が完了します。

もしloginできない場合、入力内容にミスがあることが原因でしょう。 1文字でも間違えているとloginできないため、メールアドレスとパスワードは正確に入力してください。

また2段階認証を有効化している場合、セキュリティ確認をクリアする必要があります。 1回のlogin操作だけでは心配だという人は、登録時に2段階認証を有効化すると良いでしょう。 有効化した状態でloginを続けるためには、6ケタのパスワードを入力する必要があります。 このパスワードもcross exchangeを利用するために必要となる重要な情報となるため、忘れずにメモを取ると良いです。

パスワードに関する注意点ですが、簡単な組み合わせにしないことです。 複雑な文字を組み合わせた方がセキュリティ性が上がり、反対に単純すぎる内容にすると第三者にアクセスされる危険性もあるためです。
また複雑なパスワードのメモを取らず忘れてしまった場合、再び設定しなければなりません。 login画面にパスワードを忘れたという項目があるため、そこから再設定をすると良いでしょう。

cross exchangeのloginには2段階認証の機能があるため、セキュリティに関しては対策が取られていると言えるでしょう。 仮想通貨の取引を安全に進めるためにもパスワードの組み合わせは複雑にし、定期的に新しいものに交換することをおすすめします。

坂本よしたかLINE@はこちら