坂本よしたか【Amazonで億万長者4】

今日は本当に久しぶりに遊園地に行きました。本当に本当に久しぶりです。どれぐらいぶりかといいますと私が高校生の時以来なので、20年ぶりくらいです。ね。本当に久しぶりでしょ?なぜこんな私が、遊園地に行くことになったかといいますと、お恥ずかしながら、好きな女性ができまして、その子に遊園地にデートに行きたいと言われたからです。そんなこと言われてしまったら、行くしかないでしょ。ということで20年ぶりとなる遊園地に行ってきました。いやーすごいですね。当然ですが20年前の遊園地とは比べ物にならないクオリティの高さでした。私はジェットコースターが好きなので、思う存分ジェットコースターを楽しみました。そして、思いを寄せる彼女も楽しんでくれているみたいでデートは大成功に終わりました。と私は思っていたのですが、そのあと私は彼女に告白をしたのですが、見事にフラれてしまいました。友達のままでいましょう。そう言われてしまったのです。心の傷が癒えないまま日々を過ごしていると、彼女と共通の友人が私に話しかけてきて、私がフラれた理由を教えてくれたのです。その理由とは、、、デートの時、諸々割り勘だったのが気に入らなかったらしいのです。私はそんなに収入が多い方ではありません。どちらかと言うと毎月毎月ギリギリの生活をしています。その中で彼女の分まですべて払う事が出来ず割り勘という道を選んでしまいました。それが、全ての破滅になろうとは、、、私は決めました!しっかり稼いで、彼女をもう一度デートに誘うと!その時は全部私が払います!そのためにしっかり稼ぐ事を誓います!しかし、会社の給料がそんなに早く上がっていくことはないので、私は副業を始めることにしました!そして、私が選んだ副業が転売ビジネスです。以前に少しかじった事があるので、なんとなくスタートしやすいかなと思ったのです。そして、私は運よくある方に出会う事が出来ました。そのかたは坂本よしたかさんです。転売ビジネスの神様と言われるほどの人物です。坂本よしたかさんの著書「Amazonで億万長者 私がAmazon転売をきっかけに成功できた理由」を購入しました。そこに書いてあったのはまさに私が副業転売ビジネスで成功するための道標でした。そこに書いてある事を愚直にやっていけばおそらく誰でも稼げるだろうという内容でした。まだ途中までしか読んでないのにそんな思いが止まりません。私はすごい本に出会ってしまった。ここから私の稼ぎまくりの人生がスタートするのです。坂本よしたかさんどうぞよろしくお願いいたします!「時間や場所にとらわれず、スキマ時間で稼げる。実は私はこの転売ビジネスをスタートした時は、本業としてではなく、すでに述べましたように副業で2ヶ月目に月商1000万円を達成していました。本業の他に副業で転売ビジネスを行なっていたのです。こうやってお話しすると、坂本さんはお金もあったんじゃないですか?と言われるかもしれません。いいえ、まったくお金はありませんでした。私のどん底の人生について少しお話しさせていただきます。私は小学生のころ、親が経営していた飲食店が破綻し、家族で夜逃げ同様の引越しを繰り返していました。数々のいじめも経験し、中学では完全に非行生活をおくっていました。貧乏家庭の生活苦で、高校は入ってすぐに中退せざるをえませんでした。そして家出して、自立すべく働き始めたのです。」凄すぎます。副業として、行なっているのに1000万の売上を作ってしまうなんて、圧倒的に本業の方より稼いでしまっていたのではないでしょうか?私も早くそのステージまで行きたいです。坂本さんが月商1000万円だったなら、私は1500万円を目指してみせます!坂本さんなら無理だと言わずに応援してくれるんだろうなぁ。絶対にやってみせます。そして、幼少期にそんな辛い経験をしていたなんて。そこから這い上がるためのエネルギーが出来たのですね。全くものすごい人物だ!としか言いようがありません。私なら絶対すぐに根を上げてしまう事でしょう。その反骨精神見習っていきたいです。「初めての飲食バイト生活2年間で200万円貯めました。好奇心旺盛な性格から、その後一年間で、20種目のバイト経験をすることになります。19歳で、初めてサービス業に就職しました。そこで最年少最速で1ヶ月後に役職に昇格し、一年で店長に。その後、本部異動となり毎日働き詰めて最年少最速で年収1000万円になります。しかし組織の派閥争いにわが人生で初遭遇し、何故か年収は一気に300万円に落とされ左遷されてしまいます。1回目のドン底を喰らう。22歳。」2年のバイト生活で200万円を貯めることの辛さ私にもわかります。私も学生の頃1年間で100万をためた事があるのですが、それはもう毎日バイトを掛け持ちして、やっと貯めた記憶があります。相当な計画性と根性がなければ達成できない額だと思います。そして、最年少最速!やばい!すごい!一気に年収1000万円。やはり坂本さんはモノが違いますね。そのあとの派閥争いがとても虚しく感じます。そんな優秀な人材が派閥争いで蹴落とされるそんな世の中誰が望むのでしょうか。坂本さんの1回目のドン底すさまじいです。しかし、ここからしっかり這い上がってくるのが坂本さんですよね!「その後3年ガマンしましたが会社組織に嫌気がさして離職。またもバイト生活に逆戻りです。しかし半年間で10種目のバイトを経験して、色んな業種の実態を知ることができました。26歳で、好転期が訪れます。知人の紹介でボロボロの老舗の株式会社日興、パチンコ店の出玉遊戯座きんぐに就職したのです。人生で何度もドン底から復活を経験するのも良い勉強。と開き直り、不眠不休、全力で仕事生活し、すぐに店長に昇格する事ができました。ボロボロで潰れかけのお店でしたが、これまでの様々な職種経験が活きてか、全国から注目される大繁盛店にすることができました。そして、月収もとうとう100万円を達成したのです。順風満帆に思えるも、いきなり経営者が大病になり、店を閉店することになってしまいました。大繁盛での閉店で大ショック。31歳で2回目のドン底。」どんな環境になっても坂本さんは強引にでも成功に導くことができるのですね。3年間ガマンしたとおっしゃっていますが、この間もただガマンしていたのではなく、何か改革ができないか、色々四苦八苦していたに違いないでしょう。そして、次の就職先でも、一気に店長に駆け上がる才能。やはり、天才そのものですね。そんな方が導き出した、転売ビジネスを伝授してくれるのですから、ワクワクしないはずがありませんね。坂本よしたかさんの転売ビジネスはきっと、やる気さえあれば誰でも成功できるように設定してくれている事でしょう。こんな色々な逆境を乗り越えたからこそできる転売ビジネスの発想!しっかり学ばせていただきますよ!今後ともよろしくお願いいたします!!そして、私は約束します、その坂本さんの転売ビジネスをマスターして、私自身が稼げるようになった暁には、周りの人たちにもこの転売ビジネスを教えてあげて、みんなで稼いでいきます。そしてそして、もちろんデートを割り勘でがっかりさせてしまった、思い人にも、再度想いを告げて、一人前の私の姿を見てもらおうと思います。そのためには勉強!実践!行動あるのみ!!!